カーナビゲーションとは

花瓶02

 

通称でナビと呼ばれているシステムは、カーナビゲーションというものになりますが、ナビは進化を続けているものですが、普及当初からの利用目的というものには変化がありません。

 

かつての古い時代では、書籍類に分類される地図を見ながら目的地へと移動することが行われてきましたが、ナビが登場してからは、一般的な地図の代わりとして便利に活用できるシステムとして知られるようになりました。

 

現在普及している比較的新しい機種の場合では、GPSや自律航法装置を利用して自動車の位置が把握することができるもので、殆ど誤差が生じないことも特徴と言えます。

 

ナビの目的は、移動先の目的地まで案内を自動的に行うことや、現在の位置情報を知るための機能がメインになります。

 

どのような場所を走行させていても非常に便利に活躍することになり、例えば単に目的地までの誘導だけではなく、市街地に存在している駐車場を探す際にも画面上で確認を行うこともでき、飲食店などの利用を考えている場合でも、機種によっては画面上で確認することが可能とされています。

 

また、音声案内を行うことができる機能もメインとして活用されており、安全運転をしながら利用することのできる非常に便利な機器になります。